【手作りの指輪】結婚指輪はいくらで作れるの?ショップとの料金比較 | 結婚にまつわるお金の話 手作り指輪の場合

HOME » 手作り指輪のお金の話 » 【手作りの指輪】結婚指輪はいくらで作れるの?ショップとの料金比較

【手作りの指輪】結婚指輪はいくらで作れるの?ショップとの料金比較

結婚指輪は左手の薬指に指輪をはめるのですが、どうして左手に指輪をはめるかご存知ですか。
左手の薬指に指輪をはめることは愛の証を意味しています。
婚約指輪がなかった人、結婚式を挙げない人でも、結婚指輪は購入するという人が多く、約97%以上の人が結婚指輪を購入すると言われています。
最近では、工房で手作りの指輪を結婚指輪とする人が増えているのですが、実際いくらくらいで結婚指輪を作れるのでしょうか。

・結婚指輪を手作りで作る人が増えている
今までは結婚指輪=ジュエリーショップで購入するものというイメージがあったのですが、最近では工房で結婚指輪を手作りする人が増えています。
しかし、工房で結婚指輪を作るには、いくらくらい必要なのかが分からないという人も多いと思います。
工房で手作りする場合は予算に合わせて指輪を作れ、尚且つデザインも自分で決められます。
シンプルな結婚指輪から、上品で豪華な結婚指輪までさまざまにデザインできるので、結婚式を控えていて時間がないカップルにもおすすめですよ。

・実際購入する結婚指輪はいくらくらい?
ジュエリーショップで結婚指輪を購入する場合、いくらくらいで指輪を購入しているのでしょうか。
ジュエリーショップで指輪を購入したことがある人に話を聞くと、大体10万円〜20万円程度の指輪を購入している人が多いです。
しかし、工房で手作りする場合は、相場が2本で5万円〜10万円程度だと言われています。
手作りの指輪であればジュエリーショップよりもかなり安く指輪を購入でき、自分の好きなデザインの指輪を求めてお店を転々とする必要もありません。
工房によっては手作りの結婚指輪が1本約3万円代で作れるところもあるので、予算を安くしたい、デザインにこだわりたい人は手作りの結婚指輪がおすすめですよ。

このように結婚指輪はジュエリーショップで購入するよりも、手作りした方が安く購入できます。
結婚指輪を購入する人は、絶対に結婚指輪は欲しい、でも予算を抑えたいという人が多いので、こういった人たちは手作りで結婚指輪を作るのがおすすめですよ。