【手作りの指輪】婚約指輪はいくらで作れるの?ショップと料金比較 | 結婚にまつわるお金の話 手作り指輪の場合

HOME » 手作り指輪のお金の話 » 【手作りの指輪】婚約指輪はいくらで作れるの?ショップと料金比較

【手作りの指輪】婚約指輪はいくらで作れるの?ショップと料金比較

婚約指輪は給料の3ヶ月分だと言われていて、大体これくらいの予算を立てる人が多いです。
しかし、給料の3ヶ月分というと、かなり高い指輪を購入することになってしまいます。
そんな中、手作りの指輪は婚約指輪も作れるとして人気を集めています。
手作りで作る婚約指輪は予算が抑えられると言われているのですが、大体いくらくらいで指輪を作れるのでしょうか。

・婚約指輪を購入するとき男性はいくらくらいの予算で考えている?
婚約指輪を購入するときの予算として、男性が考えている予算は大体20万円〜30万円程度だと言われています。
しかし、これはあくまでも予算でしかなく、実際にいくらなのかはジュエリーショップに行ってみないと何とも言えないという人が多いのが現状です。
実際にジュエリーショップに行ってみると、予算よりもかなり指輪の料金が高かったという声が多く、30万円〜40万円程度の指輪を購入している人が多いようです。
一方、手作りの指輪を作る場合はどんな婚約指輪を作るのかによって料金が異なるのですが、この予算よりも安く手作りできる工房がほとんどです。

・手作りの婚約指輪はいくらで作れるの?
では、実際にいくらくらいで作れるかをご紹介していきたいと思います。
婚約指輪を手作りで作る場合は、大体1本10万円〜高くても15万円程度で作れると言われています。
婚約指輪はゴージャスに作る人が多く、ダイヤモンドでも大きな石を入れることが多いため、結婚指輪よりも高い予算を立てなければなりません。
また、婚約指輪の場合は思い出に残る物で、尚且つ女性の好みにも合わせたいということで特別な指輪を作る人も多いため、大体10万円〜15万円程度はかかると思っておいたほうがいいでしょう。

このように婚約指輪を手作りで作る場合は、ジュエリーショップよりも半額くらいの料金で指輪を作れます。
予算を安くしてもゴージャスな指輪を用意したいという場合は、手作りで作ることをおすすめします。
手作りの指輪であれば1からデザインができ、彼女の好きなデザインの婚約指輪を作ることが出来ますよ。